スマイルプロポーズ > ブライダルジュエリー > 婚約指輪 > Saint glare(セント・グレア)

Saint glareセント・グレア
ブライダルジュエリー一覧へ

婚約指輪(エンゲージリング)

Saint glare(セント・グレア)

  • Saint glare(セント・グレア)
■ Price
¥230,000~
■ ルースの対応サイズ
.120 - 1.200
※上記サイズ以外でもフルオーダーでお受けすることができます。その際はお店にご相談ください。
■ リングの対応サイズ
Lady's 1 - 16
※サイズの下限・上限については、お客様のお指のサイズに合わせて、20号や25号・・・などといったサイズでも対応が可能な場合があります。詳細や料金に関してはお店にてお問い合わせください。
■ 追加オプション
ナノジュエリーコートシークレットストーン(Inside Wishes)レーザー刻印サービス
■ アフターサービス
ブライダルジュエリー永久保障サービス

★DESIGN POINT

  • サイドビュー

    サイドビュー

    教会をイメージしたセント・グレアのポイントである、”サイドビュー”のデザインは、二人の人生が最も輝く瞬間を表現、長い時間を経ても二人の輝きは色あせないという思いを込めています。

  • ソリテールへのこだわり

    ソリテールへのこだわり

    シライシのソリテールはダイヤモンドの”輝きを際立てること”を追及しています。上質で理想的なダイヤモンドをセッティングした時、透明で光のみの存在となったダイヤモンドは感動的な輝きを放ちます。これは極限までプラチナの接点を細くし、光を遮ることなく仕立てているから実現しています。

  • アームへのこだわり

    アームへのこだわり

    指あたりは丸みを帯び、女性の肌にやさしく柔らかな着け心地になっています。そしてダイヤモンドに向かい徐々にシャープになる絶妙なラインにより、プラチナ独自の光沢が研ぎすまされ、ダイヤモンドの強い輝きを際立たせます。

  • セント・グレアのロゴ

    セント・グレアのロゴ

    セント・グレアという名称は”光””輝き”に由来しています。シンプルなソリテールリングに新しい技法が随所に施されている事から、輝きそのものと、不変性と斬新さをロゴに込めています。

さらに詳しいデザインポイント

Saint glare(セント・グレア ~これから二人を輝かせるダイヤモンド~)

♦ デザインコンセプト

デザインコンセプトSaint glareは「聖なる輝き」という意味です。
地中海の強く、白い太陽の光が射す教会。
二人を祝福するように、教会のアーチ型の窓から差し込み、輝く光。
あたたかい光に包まれてバージンロードを進み、神の前で誓いを交わすお二人。
その輝かしいシーンをデザインし、輝きを際立てることを追求したリングです。

誓いの証であるダイヤモンドは、これからの二人をさらに輝かせるという意味が込められています。
リングを見るたびに二人が誓い合った瞬間に戻り、同じ輝きが永遠に続いていることを感じられます。
シライシを代表するソリテールデザインで、ダイヤの「輝き」を最大限、魅力的に発揮するデザインです。

♦ デザインのこだわりポイント

〇ソリテールへのこだわり
本当に上質なダイヤモンドが理想的にセッティングされた時、ダイヤモンドは本来、透明で強い光のみの存在となり、感動的な存在感で浮き立ってみえます。
セントグレアは、その理想の輝きを追求し、プラチナの接点を細く、少なくし、極限まで光を遮ることのないデザインです。
緻密なデザイン設計と、高い磨きの技術によって、プラチナの光沢のラインが、一層引き立つように仕上げられており、ダイヤモンドの感動的な存在感を表現しています。

教会のアーチをイメージ ※石座拡大イメージ
教会のアーチから溢れる光が床に反射している様子を表現しています。
またこの部分は内側に凹んでおり、美しく磨かれることで輝きが反射します。

〇アームの形へのこだわり
・先端に向かってだんだんとシャープになる絶妙なラインによって、プラチナ独自の光沢が研ぎ澄まされ、鋭くダイヤモンドに返し、ダイヤモンドの輝きを引き出しています。
・指あたりは丸みを帯び、女性の肌にやさしく柔らかな付け心地を実現しています。

♦ 加工のこだわりポイント

〇ダイヤモンドを大きく・美しく見せる石座
・爪を極限まで小さくし、デザインの表情を最大限引き出し、石座やプラチナ自体を輝かせてより立体的にすることで、ダイヤだけが浮かび上がっているような状態になるよう、計算されています。
・爪に大きく空間をつくり、石座全体の繊細さを増し、サイドからキュレットが美しくみえるようにしています。
・シンプルなデザインほど、つくりの繊細さが表れるため、美しく仕上げることが難しいです。石座部分に鋭角な磨きをするために、パーツを複数に分けて細かくつくりこみ、全てに磨きをかけています。

(別紙 完成するまでのこだわり 参照)
完成するまでのこだわり
シライシにしか出来ない、ソリテールリングを作るために、あらゆる箇所にこだわって作られています。

1 石座部分の比率
石座とそれをのせる台座部分の高さ、太さを変えることにより、爪部分の空間の形も変わってきます。
何度か作り直しを重ね、一番美しく見える形のバランスを完成することができました。

2 石座部分の磨き
デザインのポイントでもある、石座の下の部分のへこんでいる箇所、ここは場所が小さすぎて磨く道具が入らない為、一個一個糸を通して磨いています。大変時間のかかる作業です。

糸を使用した磨き方
1:糸に磨き粉を付ける
2:ひとつひとつの穴に糸を通し、動かしながら磨いていく

銀座ダイヤモンドシライシ

銀座ダイヤモンドシライシ

5000点以上の高品質ダイヤモンドと数百種類ものデザインが揃うブライダルジュエリーブランド。「ふたりの愛をダイヤモンドに込め、カタチにする」という想いを貫き、品質や品揃えはもちろん、カップルの目線に合わせた親身な対応、購入後の充実したアフターサービスでふたりをサポート。デザイン、価格は希望に合わせて選べる「セミオーダーシステム」で叶えられるから安心。結婚が決まったらリング選びのスタートにまず訪れて。

プロポーズに贈りたいリング

ブライダルジュエリーをもっと見る

婚約指輪サプライズプロポーズ、彼女と一緒に選びたいアナタへ

婚約指輪をもっと見る

Pocket

ページトップ