スマイルプロポーズ > ブライダルジュエリー > 結婚指輪 > Lumieretour(リュミエトゥール)

Lumieretourリュミエトゥール
ブライダルジュエリー一覧へ

結婚指輪(マリッジリング)

Lumieretour(リュミエトゥール)マリッジリング

Lumieretour(リュミエトゥール)セットリング

  • Lumieretour(リュミエトゥール)マリッジリング
  • Lumieretour(リュミエトゥール)セットリング
■ Price
Men's ¥136,000 Lady's ¥157,000
■ リングの対応サイズ
Men's 10.5 - 19.5 / Lady's 3.5 - 14.5
※サイズの下限・上限については、お客様のお指のサイズに合わせて、20号や25号・・・などといったサイズでも対応が可能な場合があります。詳細や料金に関してはお店にてお問い合わせください。
■ 追加オプション
ナノジュエリーコートシークレットストーン(Bonne fortune)レーザーフォントサービス
■ アフターサービス
ブライダルジュエリー永久保障サービス

さらに詳しいデザインポイント

lumieretour ~ リュミエトゥール(輝ける塔) ~

♦ デザインコンセプト

デザインコンセプト光は神からの祝福とされ、人々は光を追及し建築物を造られてきました。
その中でも天に向かい伸びていく塔は、たくさんの光を取り込み輝きに満ち溢れる存在になります。
そこから幸せの輪は広がってゆき、二人の幸せの原点になります。
エクセルコのダイヤモンドもまた、幸せの輪を広げてゆくために輝きを生み出しています。
輝きを追及したカットは光を輝きに変え、幸せを生み出し輪になって人々を繋いでいきました。
エクセルコのダイヤモンドは全てを輝きに変える輝きの原点であり、そのダイヤモンドは二人の大きな幸せの輪を拡げてゆきます。


♦ デザインのこだわりポイント
〈Engagement Ring〉

誰もが憧れる定番のソリテールリングのデザインをエクセルコらしくデザインしました。
ヨーロッパ建築の柱をモチーフにした石座は、柱の間から存分に光を取り入れ、ダイヤの美しさを最大限に引き出す事の出来るリングです。
重厚感と気品を持ち合わせながら、細部は繊細に女性らしく作りこんでいます。

○上面から見るとシンプルな6本。
○ヨーロッパらしい重厚感を感じさせるアームの形状をしています。
○横から見た腕は繊細な石座と調和が取れたバランスになっています。
○取り込んだ光で、ダイヤモンドを最大限に輝かせるために照りかえしを、しっかりと付けています。


〈Marrige Ring〉

○ダイヤモンドから放たれた輝きが、二人を強く結びつけるイメージです。
○2本のリングを向かい合わせるとインフィニティーマークを思わせる、輝きのラインが印されます。
○指輪の交換で二人が向き合った時、指輪が一つに繋がり、永遠が生まれます。
○フォルムはやわらかいV字なので、いろいろなエンゲージと重ねつけして頂けます。
○エクセルコのダイヤの輝きを表現しているので、他のエンゲージリングともお勧めできます。
○輝きのラインはリングを包み込むように、どの角度から見ても美しいラインを描いています。

リングを使用してゆくと、二人の時間がリングに刻まれていきます。
しかし、刻まれた輝くラインは凹んでいるので、ずっと輝き続けます。それは時間が経つほどに、はっきりとした輝きが見えてきます。


♦ 加工のこだわりポイント

○エンゲージリングは、光を最大限に取り込むために隅々まで磨く必要があります。
○そのため原型を2パーツで作っています。
○マリッジリングのメレは、シークレット留めに似た彫り留で、ダイヤモンドはしっかり留まり且つ引っかかりもないため、指当たりの良い留めです。
○リングのフォルムに沿ったダイヤモンドのラインを描くことが非常に難しい留めです。

エクセルコ ダイヤモンド

エクセルコ ダイヤモンド

米国の格付け機関に「世界No.1のダイヤモンドブランド」と認定されたエクセルコ。本拠地は、世界中のダイヤ原石が集まる聖地・ベルギーです。19世紀末にダイヤの研磨工場を設立した初代のアブラハムから、代々ダイヤ研磨の発展に携わってきたトルコウスキー家。その7代目ジャン・ポールが、1994年に設立した歴史あるブランドです。ダイヤモンドの品質を決める4C(カラー、クラリティ、カラット、カット)のすべてにおいて高く評価され、英国・ベルギー王室にも愛されています。

プロポーズに贈りたいリング

ブライダルジュエリーをもっと見る

婚約指輪サプライズプロポーズ、彼女と一緒に選びたいアナタへ

婚約指輪をもっと見る

Pocket

ページトップ