スマイルプロポーズ > ブライダルコラム > VOL.21 プロポーズ男子の基礎知識

VOL.21 プロポーズ男子の基礎知識
緊張の瞬間! スマートに行いたい家族への結婚あいさつブライダルコラム一覧へ

VOL.21 緊張の瞬間! スマートに行いたい家族への結婚あいさつのイメージ

結婚を決めたら、第一の関門となるのが、恋人の両親へのあいさつです。
男性にとっても、女性にとってもお互いの両親へ会わせるのはドキドキの瞬間ですよね。
とくに男性にとって、彼女のお父さんに会うということは人生の中でもとくに大きい緊張の瞬間です。結婚のお許しをもらって、家族の一員として受け入れてもらうためにも、できるだけスマートに、大人の男らしい振る舞いで挨拶をしたいですよね。
そこで今回は、恋人の両親にあいさつをするときに気を付けたいポイントをご紹介します!

清潔感のある服装がマスト!
挨拶はスーツが好印象!

彼女の両親へのあいさつ時に着ていく服装は悩みどころではないでしょうか。
無難にスーツでキメて行くか、それとももう少しカジュアルダウンしたもので行くかと頭を抱えてしまうものです。
 
そんなときには、あいさつをしに行く場所に合わせてチョイスするのがオススメです。
レストランなど食事をしながらあいさつを、という場合はスーツのほうがベターかもしれません。
また、彼女の実家にお招きいただいた場合には、スーツまでのものではなくとも、少しカジュアルダウンした装いがいいかもしれません。ジャケットとシャツをキッチリと着こなして、彼女の両親からの好感度を狙いましょう。
清潔感があり、さわやかな印象を与えられるような服装がマストです。
 
また、服そのものだけでなく、時計や靴、バッグなどの小物類にも注意が必要です。
くたくたの使い回したものでは、少しだらしない印象を与えてしまうので、あいさつの前に新調したり、汚れを落としたりして細かなところにまで気を遣っておきましょう。

言葉づかいで印象は変わる!

見た目の第一印象も大切ですが、その人が発する言葉も与える印象を大きく左右します。
丁寧な言葉遣いを意識することはもちろんですが、相手の呼び方や自分の両親の呼び方などでも品格があらわれるため、気を張っておきましょう。
 
そして、結婚のあいさつ時に悩む1つのポイントとして「両親をなんて呼ぶか」という問題がありますよね。
「お義父さん・お義母さん」でも間違いではありませんが、初対面でいきなりということに、あまりいい印象を受けないというケースも珍しくありません。
「○○さんのお父さん」と呼んだり、苗字で呼ぶのもひとつの方法です。

食事代はスマートに支払う!
食事に行ったら支払うのが男性のマナーのイメージ

レストランなどで食事をする場合、支払いは男性が持つのがマナーです。
ご両親に気付かれる前に、トイレに立ったふりをするなどして支払いを済ませておきましょう。手土産はお会計のあと、荷物にならないように帰り際にお渡しするのがオススメです。
自宅にお邪魔する際は、ごあいさつをした後に手土産を渡すようにしましょう。

基本マナーこそが重要なポイントに!

ご両親は意外と細かいところまで見ている、ということも決して忘れないように肝に銘じておきましょう。最低限のマナーを守り、非常識な行動にならないように気を付けることが大切です。
相手の目を見て話す、靴は上がってから手で向きを変えるなど、ちょっとしたことがポイントとなります。
また、絶対に忘れてはいけないのが謙虚な姿勢を崩さないこと。あまりにも自分を蔑む必要はありませんが、謙虚な姿勢を示すことで頼りがいのある男性という印象に結びつきます。

幸せな結婚

愛する彼女との結婚を許してもらえるかどうかは、あいさつ時の印象が大きく関わります。
相手のご両親に心から気に入ってもらえるように、しっかりとした冷静な態度を心掛けましょう。前もって彼女からご両親の好きなものや趣味などをきちんとリサーチしておくことも大切ですよ。
幸せな結婚生活を始める前の第一歩として、あいさつを成功させましょう!

ブライダルコラムの新着記事

ブライダルコラムの新着一覧へ

プロポーズに贈りたいリング

ブライダルジュエリーをもっと見る

婚約指輪サプライズプロポーズ、彼女と一緒に選びたいアナタへ

婚約指輪をもっと見る

Pocket

ページトップ