スマイルプロポーズ > > プロポーズ準備・タイミングと場所 > 何年経っても遅くない!「ファミリープロポーズ」

何年経っても遅くない!「ファミリープロポーズ」プロポーズコラム一覧へ

何年経っても遅くない!「ファミリープロポーズ」のすすめのイメージ

きちんとしたプロポーズをしないまま結婚したというカップルも少なくありません。
そういえばうちもプロポーズってなかったなという人は必見です。
家族になった今だからこそ伝えたい思いを込めて、改めてプロポーズをしてみませんか?
最近注目の「ファミリープロポーズ」について、その魅力やコツについてご紹介します。

ファミリープロポーズって?

授かり婚や、同棲の流れで結婚するカップルは、なんとなくの流れで結婚が決まることが多いです。
家庭を持ち、家族として絆が深まってきたパートナーに向けて、改めて「これからもずっと一緒にいたい」という気持ちを相手に伝えるためにプロポーズするのが「ファミリープロポーズ」です。
普段はなかなか言えない感謝の気持ちや、愛の言葉を口にすることで、より深い絆を築くことができるはずです。

子どもを巻き込めば恥ずかしくない!?

結婚してから何年も経っている場合、「改めてプロポーズなんて恥ずかしい」と感じる人もいるでしょう。
そんな時は子どもの力を借りて、一緒にプロポーズをしてもらうのがおすすめです。
子どもと一緒にプレゼントや花束を用意。
「これからもずっと一緒にいよう!」と、愛と感謝の気持ちを伝えましょう。
子供を巻き込めば、恥ずかしさが半減しますね。
もちろん子どもにも同じ言葉をかけてあげるのがおすすめです。

結婚記念日がチャンス! サプライズプロポーズを

結婚記念日にサプライズプロポーズのイメージ

ファミリープロポーズをするタイミングとしておすすめなのが結婚記念日です。
結婚記念日なら、夫婦二人だけのお出かけもしやすいでしょう。いつもの結婚記念日ならお家で過ごすけど、その時だけはちょっとおしゃれなレストランを予約してみてはいかがでしょうか。
サプライズで指輪やネックレスを用意して、当時できなかったプロポーズをするのもおすすめです。婚約指輪がなかったというカップルには特におすすめしたい演出です。

さりげない言葉もプロポーズのひとつ

さりげない言葉のプロポーズイメージ

かしこまったシーンが苦手な人は、いつもの何気ない日常のシーンでさりげなくプロポーズの言葉を伝えても良いでしょう。
食事中に「おいしいね! これからもずっとみんなでおいしいものを食べたいな」など、普段は言えないような感謝の気持ちを込めたメッセージを贈りましょう。
夜に横になってから寝るまでのほんの少しの時間に、「ふたりで家族を守っていこうね」など、家族を意識した言葉を伝えるのもおすすめです。

エスコート術の新着記事

エスコート術の新着一覧へ

プロポーズに贈りたいリング

ブライダルジュエリーをもっと見る

婚約指輪サプライズプロポーズ、彼女と一緒に選びたいアナタへ

婚約指輪をもっと見る

Pocket

ページトップ