スマイルプロポーズ > > プロポーズ準備・タイミングと場所 > プロポーズにおすすめの「日にち」や「季節」

プロポーズにおすすめの「日にち」や「季節」プロポーズコラム一覧へ

プロポーズをするのにおすすめの「日にち」や「季節」

プロポーズは、彼女の誕生日や付き合った記念日など特別な日にするという人が多いと思います。
しかし、記念日とはずらしてプロポーズの日を新しい記念日にしたいというカップルもいますよね。
そんなカップルのために、プロポーズをするのにおすすめの日にちや季節をご紹介します。

プロポーズの日

毎年、6月の第1日曜日は「プロポーズの日」となっています。
これは、「プロポーズをしたいと思っているカップルの後押しをする」ために設けられた日。そのため、プロポーズをするのにぴったりな日といえるでしょう。
6月はジューンブライドのイメージも強いので、彼女もきっと喜んでくれるはずです。

七夕の日(7月7日)

織姫と彦星のように、七夕にプロポーズ

7月7日の七夕は、プロポーズに人気の日にち。
織姫と彦星が年に一度会える日でもありますし、天の川を見ながらのプロポーズもロマンチック。
また、7月にプロポーズすれば8月のお盆休みに実家へ挨拶、秋~冬にかけて結婚式といったように結婚までの段取りも組みやすい時期でもありますよ。

クリスマスイブ(12月24日)

キラキラ輝く素敵なクリスマス

クリスマスシーズンはプロポーズにぴったり。
街中がイルミネーションで彩られ、キラキラとしていてロマンチックです。
女性は「クリスマスに何かあるかも?」と期待している人も多いと思いますので、その期待に応えてあげることもできますね。
雪が降る地域に旅行に行って、ホワイトクリスマスの中プロポーズができれば一生の思い出になるでしょう。

プロポーズにおすすめの季節は秋~冬

一年のなかでもプロポーズにおすすめの季節は、10~12月の秋から冬にかけて。
なぜなら、暑い夏が終わって過ごしやすくなるから。
さらに、レストランやホテルもプロポーズプランやディナーコースなどを充実させますし、夏のボーナスをもらってお財布にも潤いがあるはず。
また、結婚式を6月のジューンブライドに挙げたいと考えているカップルにとっては、秋のうちにプロポーズをして結婚式の準備が始められる良い季節なんです。

ただし、同じように考えているカップルは多いので、レストランやホテルなどを予約するなら早めにしておく必要があります。
 
もちろん、二人にとってベストな日にちがあれば、あえてプロポーズの日などを待たなくてもいいと思います。
しかし、どうしてもプロポーズに踏み出せない、いつプロポーズしていいか分からないという人は、こういった日にちを目安にしてみてはいかがですか?

エスコート術の新着記事

エスコート術の新着一覧へ

プロポーズに贈りたいリング

ブライダルジュエリーをもっと見る

婚約指輪サプライズプロポーズ、彼女と一緒に選びたいアナタへ

婚約指輪をもっと見る

Pocket

ページトップ