スマイルプロポーズ > > プレゼント&演出アイテム > 二人の軌跡をまとめたフォトブックでサプライズプロポーズ

二人の軌跡をまとめたフォトブックでサプライズプロポーズプロポーズコラム一覧へ

二人の軌跡をまとめたフォトブックでサプライズプロポーズのイメージ

「サプライズプロポーズをしたい!」と考えている人におすすめしたいアイデアの一つに、フォトブックを使ったプロポーズがあります。プロポーズまでの軌跡を一冊にまとめたものを彼女に渡して感動的なプロポーズをしてみませんか?
今回は、プロポーズに使うフォトブック作りのコツをご紹介します。

思い出のデートを一冊のフォトブックに

思い出のデート写真イメージ

出会ってからプロポーズまで、いろいろなところでデートを重ねてきたカップルも多いでしょう。
一緒の時間を過ごすたびに2ショットを写真に残しているのであれば、「こんなところに行ったね」「この時はこんな気持ちだったよ」など、メッセージを添えたフォトブックを作ってみてはいかがでしょう。
似たような表情ばかりにならないように、彼女のかわいい顔はもちろん、豊かな表情も織り交ぜて写真をセレクトすることがポイントです。

2ショットにシークレットメッセージを込める

シークレットメッセージを込めるイメージ

フォトブックでサプライズプロポーズしようと前もって計画しているなら、2ショットにシークレットメッセージを込めて撮影を進めてみてはいかがでしょう。
彼女に見つからないように撮るのは少し大変ではありますが、これを知った時の驚きと感動はより大きなものになるはずです。
小さな紙に「大好き」「結婚しよう」「愛してる」など、さまざまなメッセージを書いて、それをこっそり写真のどこかに写るようにします。
メッセージがある写真とない写真、2カット以上撮っておけば、彼女に「見せて!」と言われても安心です。

ページ数は少なめにするのがコツ

思い出の写真が多いと、どれをチョイスしようか迷ってしまいます。
「あれも入れたいしこれも捨てがたい……」とやっていると、ページ数はどんどん膨れ上がってしまいます。
フォトブックでプロポーズをする場合、その場で見てもらうことが大前提です。
少ないページで思いを伝え、感動してもらうことが大切ですので、写真が増えすぎないよう厳選しましょう。

最後のページにはストレートなプロポーズの言葉を

思い出に残るフォトブックを作ったとしても「これがプロポーズ」であるとわかってもらえなくては意味がありません。フォトブックの最後のページには、ストレートなプロポーズの言葉を入れることをおすすめします。
ラブラブな写真を使って「結婚しよう!」と入れるなど、わかりやすいのが良いですね。

プロポーズの方法はさまざまですが、思い出のプロポーズを形に残したいというカップルには、フォトブックを使ったプロポーズはかなりおすすめです。
出会いからプロポーズまでの軌跡を一冊にまとめることで、彼女への気持ちを再確認するとともに、より感動的なプロポーズにすることができるはずです。
そのためには、たくさんの写真を撮っておくことが必須。プロポーズをしようと思ってから写真を撮り始めても遅くはありません。素敵な写真をセレクトして、彼女への思いをフォトブックで伝えましょう。

プロポーズ+αアイテムの新着記事

プロポーズ+αアイテムの新着一覧へ

プロポーズに贈りたいリング

ブライダルジュエリーをもっと見る

婚約指輪サプライズプロポーズ、彼女と一緒に選びたいアナタへ

婚約指輪をもっと見る

Pocket

ページトップ