スマイルプロポーズ > > プロポーズ研究所 > 時代の変化?!「式場」と「結婚指輪」先に選ぶのは?

時代の変化?!「式場」と「結婚指輪」先に選ぶのは?プロポーズコラム一覧へ

時代は変わった!?「式場」と「結婚指輪」どっちを先に選ぶ?のイメージ
博士
今回の研究テーマは、「時代は変わった!?「式場」と「結婚指輪」どっちを先に選ぶ?」です。時代の流れと共に変わりゆく今のカップルたちの「結婚」と「指輪」に対しての意識にせまっていきましょう!
助手
時代が移るにつれて、結婚式の形式にも変化が見えるらしいですよ。 では、今回もよろしくお願いします!
男女500名
「式場選び」と「結婚指輪選び」どっちを先にする?
未婚男女250名「式場選び36.8%、結婚指輪選び63.2%」
既婚男女250名「式場選び39.2%、結婚指輪選び60.8%」
(ブライダルジュエリー専門店「銀座ダイヤモンドシライシ」調べ)
博士
この結果から、「結婚指輪」を先に選ぶカップルが圧倒的に多いことが分かるわ。 さらに未婚男女のほうが多く結婚指輪を先に選ぶことを選択していることから、結婚指輪への関心の高さも知ることができるわね。
助手
結婚指輪は、夫婦の証という意味を持っていますからね。ラブラブで、気持ちが高ぶっている間に指輪を選びたいという気持ちは分かります。
博士
でも、その一方で「結婚式」への意識が低くなりつつあることも同時に明らかになったのよね。
助手
僕も同じですね。だって結婚式したらお金メチャクチャかかるでしょ~。お金がたくさんかかることは後回しで考えたいですね!
博士
結婚式は女性の憧れでもあるの!女性の意見をちゃんと聞いてからじゃないとダメなのよ!!
男女500名
縮小するブライダル市場! 「ナシ婚」「フォト婚」への反応とは?
「ナシ婚」を知っている約3割、「フォト婚」を知っている4割
これらの結婚形式に「共感できる」という人は約6割!
博士
最近では「〇〇婚」というフレーズを良く聞くわよね。「ナシ婚」は結婚式を挙げないこと、「フォト婚」は写真撮影だけを行うフォトウェディングのことを意味しているのよ。
助手
なんでも略せばいいという風潮にはちょっとついていけませんけどね……。
博士
若いくせに何を言っているのよ!でも、少し意外だったのは、このナシ婚とフォト婚に共感できると言ったのが、半数以上の6割にものぼるっていうこと! 結婚式を挙げなくても、結婚指輪を購入して自分たちの幸せを得ることができればいいというカップルが増えているのね。
助手
ダメなんですか?自分たちの結婚式なんだから…。
博士
結婚式は2人だけの結婚ということではなく、元来、両家が一つの家族になることを意味しているの!そんな考えだから、「最近の若い人は!」って言われるのよ!!
女性250名
男性必見! 女性がプロポーズの際に重要視していること 第1位「リングのデザイン(46.4%)」、第2位「タイミング(31.2%)」、第3位「シチュエーション(26.8%)」
助手
僕の理想のプロポーズは、夜景が見える高級レストランで食事をして、するとレストランの明かりが消えて……。次の瞬間ロウソクが灯ったケーキを持ったウェイターが表れて……。でも面倒くさくないパターンがいいですね!
博士
あなたの理想なんて何でもいいのよ! むしろ、この調査結果から分かるように女性が1番大切にしているのは「リングのデザイン」なんだから。
助手
もちろん、彼女の好みに合わせたものを用意しますよ。
博士
ちなみに私は、1カラットのダイヤモンドが理想だからよろしくね!
助手
なんで博士のダイヤモンドを用意しないといけないんですか?第一、1カラットって!だから結婚相手が見つからないんですよ。理想だけ高いから……。

今月のまとめ

博士
時代と共に結婚式の形式や人々の意識は変わっていくけど、やっぱり結婚指輪はいつの時代も夫婦にとって大切なものってことなのね。
助手
それはもちろん、結婚指輪は夫婦の愛や絆を表す大切な宝物ですから。
博士
実際に恋人もいないくせに、なかなかキザなこと言うわね……。
助手
時代はどうであれ、常に僕の結婚への意識は100%ですからね!!

プロポーズ研究所の新着記事

プロポーズ研究所の新着一覧へ

プロポーズに贈りたいリング

ブライダルジュエリーをもっと見る

婚約指輪サプライズプロポーズ、彼女と一緒に選びたいアナタへ

婚約指輪をもっと見る

Pocket

ページトップ