スマイルプロポーズ > > プロポーズ研究所 > 結婚指輪との付き合い方もカギ!?夫婦の愛を永遠に保つ秘訣

結婚指輪との付き合い方もカギ!?夫婦の愛を永遠に保つ秘訣プロポーズコラム一覧へ

結婚指輪との付き合い方もカギ!?夫婦の愛を永遠に保つ秘訣のイメージ
博士
今回の研究テーマは「結婚指輪との付き合い方もカギ!?夫婦の愛を永遠に保つ秘訣」です。結婚生活を続けている先輩カップルたちの秘訣に迫っていきましょう。
助手
今回は20歳~59歳の結婚指輪を持っている既婚男女500名を対象にアンケートを実施しました。これからプロポーズして結婚生活を始めようと考えている人は、結婚後もずっと夫婦仲良く過ごすためにしっかりチェックしておきたいですね。

男女500名
配偶者からの愛情を感じるのは「さりげない日常の優しさを感じた時(65.4%)」が圧倒的1位!
(ブライダルジュエリー専門店「銀座ダイヤモンドシライシ」調べ)

博士
結婚して夫婦になると、常にそばにいるのが日常的に当たり前なことになるんです。お互いへの愛もあくまでも「さりげない日常の優しさ」から感じとることが増えるということね。
助手
さりげない優しさか……。私にとってはかなりハードルが高い内容です!博士に言われなくても認識していますから!
博士
お互いに、相手を思いやり気づかう気持ちをずっと持ち続けるのが大切だと言えそうね。
助手
博士もしみじみと言える立場ですか?博士は相手を思いやりということより、自分が思ってもらっているのかを強く望むのでは?

男女500名
男性2位「食事を作ってくれた時(44.8%)」3位「看病してもらった時(38.9%)」
女性2位「ありがとうと言われた時(40.9%)」3位「記念日を覚えてくれていた時(27.2%)」

博士
男女とも1位は「さりげない日常の優しさを感じた時」だったけど、2位以下は男性と女性でちょっと違いが見られたわ。
助手
なんとなく男性の方が単純な印象を受けますね。女性の要求のほうがハードル高く感じます。記念日……忘れそうだなあ。
博士
記念日を覚えていてほしいと考える女性が多いのだから、忘れそうだなと思う男性は、忘れないようなタイミングに合わせてプロポーズや入籍の日を決めるのがおすすめよ。

男女500名
「ブライダルジュエリーを大切に使ってくれていると愛を感じる」人が77.8%

助手
ブライダルジュエリーというのは、結婚指輪や婚約指輪のことですね。
博士
そうね。結婚指輪は結婚後、日常的に身につけることになるものだから、だんだん細かい傷や汚れが付いてしまうのはある程度しょうがないことなの。メンテナンスなどを行って大切にする姿勢に愛を感じる人が多いようね。
助手
例えば結婚後に太って指のサイズが変わってしまった時にも、メンテナンスでサイズ調整して使い続けるのがいいんですね。
博士
これからブライダルジュエリーを買うという人は、メンテナンス対応などアフターサービスにも注目しておくといいわね。ブランドによってはメンテナンスが有料だったり、2年間まで無料とかだったりするから。その点、「銀座ダイヤモンドシライシ」や「エクセルコダイヤモンド」は永久保証サービスだから安心してメンテナンスが依頼できるのよ!

今月のまとめ

博士
結婚後も夫婦仲良くやっていくためには、相手を思いやる気持ちを持ち続けるのがとても大切だとわかったかしら。
助手
奥さんを大切にしながら、結婚指輪を大切にする意識も持ち続けるのが夫婦円満の秘訣かぁ。何もそんなことを考えないで気軽に夫婦生活を送ることはできないのですかね?
博士
相手を思いやる気持ちが大切なの!!だから二人にとって大切な結婚指輪を、メンテナンスしながら大切にしていくことは二人の愛を大切にするということなのかもしれないわね。最近では男性で結婚指輪を付けない人がいるようで、女性からすると浮気をしているのではないか?とか、愛情がなくなった?とかって思うこともあるのよ!
助手
えっ、そうなんですか?なんで外すのですか?
博士
何でかはあなたの周りに聞いてみなさいよ!私は女性だからわからないわよ!でも、結婚指輪を外している男性は私の周りでもいるけど、何だか家庭から解放されている感じもあるから心配なのよね~。
助手
えっ、えっ!そうなんですか?私は結婚指輪を付けているように心がけます!女性は怖いですね~……

プロポーズ研究所の新着記事

プロポーズ研究所の新着一覧へ

プロポーズに贈りたいリング

ブライダルジュエリーをもっと見る

婚約指輪サプライズプロポーズ、彼女と一緒に選びたいアナタへ

婚約指輪をもっと見る

Pocket

ページトップ