スマイルプロポーズ > VOICE > おしどり夫婦でいるための秘訣とは!? 夫婦の実態!

おしどり夫婦でいるための秘訣とは!? 夫婦の実態!VOICE一覧へ

婚約指輪でプロポーズするイメージ

愛する相手と永遠の愛を誓い合う結婚。夫婦となるといろいろなことがありますが、できることなら結婚当時の新鮮な気持ちをずっと大切にしていきたいですよね。
周囲の人たちからもおしどり夫婦と呼ばれるような、素敵な夫婦を目指すにはどうしたらいいのでしょうか?
今回は「ブライダルジュエリー専門店 銀座ダイヤモンドシライシ」が行った、30~49歳の既婚・離婚経験者の男女500名を対象としたアンケートを基に、おしどり夫婦でいるための秘訣を深掘りしていきます! 夫婦の実態を覗いていきましょう。

これから結婚を考えている方必見! 結婚前の行動で夫婦感の仲が変わる!?

結婚にまつわることに関して、あなたが行ったものは何ですか?の結果グラフ

「結婚にまつわることに関して、あなたが行ったものは何ですか」という質問を既婚者・離婚経験者それぞれに行ったところ、既婚者の1位が「結婚式(78.4%)」、2位「一緒に入籍の手続きに行く(71.2%)」、3位「結婚披露宴・結婚パーティ(70.0%)」という結果になりました。

一方、離婚経験者の回答の1位は「一緒に入籍の手続きに行く(61.2%)」、2位「結婚式(60.0%)」、3位「プロポーズをした・された(58.4%)」でした。

既婚者と離婚経験者では、それぞれの数字に大きな開きがあり、一生に一度の大イベントともいえる結婚式の実施率においては18%以上もの差が出たのです。
結婚生活を充実させて幸せな日々を送るためには、結婚前のイベントごとをしっかりと行うことが秘訣だということが分かります。

「おしどり夫婦」でいるためには!? いい夫婦関係を築くための秘訣

どんなときも2人仲良く、お互いを思い合うおしどり夫婦。夫婦円満で幸せな姿を見ていると羨ましく思うこともありますよね。

「おしどり夫婦と言われるような、いつまでも長く一緒にいられる秘訣はなんだと思いますか」という質問をしたところ、1位「相手の尊敬できる部分があること(62.8%)」、2位「お互いの趣味や時間を作ること(50.6%)」、3位「お金のことで揉めないこと(45.8%)」という結果になりました。

夫婦としてやっていくと時にはケンカをしたり、すれ違ったりといろいろなことがあるでしょう。それでもお互いに「尊敬」の気持ちを持っていれば、簡単に2人の絆が離れてしまうことはないのですね。いかにお互いを大切に思えるかというところが秘訣になるようです。

「記念日のお祝い」「プレゼント」がカギに!? 仲睦まじい夫婦でいるためには?

中睦まじい夫婦でいる秘訣は?の結果グラフ

結婚生活を充実させて、いつまでも素敵な夫婦でいるためには「記念日のお祝い」や「プレゼントを贈り合う」ことが大切ということが分かりました。

「結婚記念日をお祝いしている」と回答したのは既婚者が52.8%、離婚経験者が26.4%と、およそ2倍もの差がついたのです。
また、「パートナーの誕生日をお祝いしている」と回答したのは既婚者73.6%、離婚経験者44.8%と、これにも大きな差が。

夫婦となった記念の日、生涯のパートナーがこの世に生まれた日という年に1度の大切な日には、ささいなことでも毎年お祝いをすることで、素敵な夫婦関係を続けることができるのです。これも、相手を敬うということに繋がるのかもしれませんね。

二人が仲良く将来を進んでいくイメージ

相手を尊敬すること、記念日を大切にして贈り物をし合い、相手を喜ばせてあげることがおしどり夫婦でいるための秘訣ということが分かりました。
「結婚記念日のお祝いプレゼントとして相応しいと思うものは?」という質問をしたところ、男女共に「アクセサリー(42.6%)」という回答が1位に。
キラキラと輝くアクセサリーのように夫婦生活も輝き続けることを願って、プレゼントを贈り合ってみてはいかがでしょうか。

プロポーズに関する調査の新着記事

プロポーズに関する調査の新着一覧へ

プロポーズに贈りたいリング

ブライダルジュエリーをもっと見る

婚約指輪サプライズプロポーズ、彼女と一緒に選びたいアナタへ

婚約指輪をもっと見る

Pocket

ページトップ