愛知県 名古屋本店 感動プロポーズ

プロポーズが成功して喜ぶ男性

銀座ダイヤモンドシライシのエピソード

エピソードPart1

結婚する時に予算が足りず、新郎からオーストラリアへの新婚旅行か婚約指輪、両方ともプレゼントできないからどちらか選んで…といわれ、オーストラリア旅行へ行き、婚約指輪のことは忘れていた。2年ほどたった記念日でも何でもない日にご主人が「遅くなってごめん」と婚約指輪を買ってきてくれたそうです。おこずかいも沢山渡していないのに、こんな高価なものをどうしたんだろう?と逆に心配になってしまったそうですが…ご主人はタバコもコーヒー代も節約して2年間かかって婚約指輪を購入して下さったそうです。本当に嬉しかった…と彼女から連絡をもらい私も「すごい!ご主人頑張ったね」ととても感動しました。

エピソードPart2

婚約指輪に込めた思いを手紙に書いて(リングのストーリーなど)、それを渡して喜ばれたそうです。